レディースキャッシング

専業主婦でも借りれる!

主婦、パートでも融資可能!審査が甘いので多重債務者の女性でも借りれるレディースローンでキャッシングが可能です。

但し、借り入れ件数が4件以上、または総量規制対象の方、あるいは信用情報機関のブラックリストの対象者は、大手や中小の消費者金融では審査に通りません。

即日融資

低金利の大手ローン会社で融資を受けるには、勤続年数3年以上で年収が300万円以上、他社からの借入件数が3件以内であることが条件になります。

もちろん、ブラック対象者でないこと。大手で審査に通る自信の無い方は、中小のレディースキャッシングローンを選びましょう。中小中堅クラスなら審査もそれほど厳しくないので、借入件数7件以内であれば融資は可能です。

来店不要

中小の中には貸金業登録をしているにもかかわらず、法定金利を守っていない闇金融も紛れ込んでいることもありますので、注意をしてください。法定金利は18.0%です。それ以上の金利を取っているカードローン会社であれば、回避することです。

確実にキャッシングするための準備

金融機関でレディースキャッシングをするには必ず借入審査があります。無審査でキャッシングしてくれる金融会社など絶対ありません。確実に借入審査を通過するには、まず消費者金融の審査基準を掌握しておくことです。

夫に内緒

各金融機関によって審査基準は異なりますが、基本は同じことです。現在の収入、現在の借入総額、過去の借金履歴、この三点が基本的な審査項目です。現在の収入が多ければ多いほど審査では有利になりますし、無職や専業主婦では厳しくなります。

専業主婦の場合、夫の承諾書があれば大丈夫です。また、現在の借入総額も重要なポイントで、借入総額が年収の三分の一以上あれば総量規制の対象となりますので、審査で落とされてしまいます。おまとめローンや住宅ローンなどは総量規制対象外となります。

一番借りやすい消費者金融

借りやすいサラリーマン金融とは、審査のゆるい消費者金融を指します。何よりも審査がゆるくて簡単にお金を貸してくれるレディースキャッシグ会社こそが、主婦にとっては有難い存在のはずです。

夫にバレない

逆に、散々審査で手間をかけさせておきながら、審査に落としてしまうような信販会社こそ、許せない存在になります。金融会社が審査に慎重にならざるを得ないのは、一部の多重債務者の遅延行為や払えなくなって自己破産したりしたことが原因です。

確かに払えなくなれば、無闇に闇金融でキャッシングするよりは、債務整理をして法的に借金をクリアしたほうが遥かに賢い選択でしょう。

返済のために他社から新規でお金を借りて借金に回すことを自転車操業を呼称しますが、そんなことをしても借金を膨らませるだけです。一刻も早く借金相談をして今後の対処をされたほうが得策かと思います。

レディース融資を探す

在宅ワーク

女性

0審査の甘い女性ローン
審査の甘いレディースローン

最終更新日 2016/10/1